2009年07月01日

運営は麻生政権か!?

新武器登場、激突への簡略化、服飾の耐属性機能…。

地球環境を配慮しながら景気回復…。土日の高速1000で増えた二酸化炭素はとてつもない。米国大統領にあやかって出した政策が矛盾だらけであるように、運営の服飾の耐属性は矛盾している。
一般的には炎効果を打ち消すことが多くなるだろうが…。凍結解除されたりしたら、大斧や鉄剣は厳しくなりブッパが増えるだけでしょ?まぁ、蛮拳+蛮拳無双みたいなのは助かるかもですが…。しかも、ハンデと同じで相手が何使ってるのか分からない。不正を行われても分からないということ…。
だいたい、激突をもっと気軽に新規者のためと言っても、現状の偽者達を排除していないのだから何も変わらないし増えませんよ。

☆争奪の在り方
☆ハンデの見直し

こっちの方が最優先だと思いますが…。
染料の値段が下がり、錬丹の使用料が減って儲けを出すための策としか思えませんね。
posted by 月那 at 04:45| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。