2009年10月25日

演習へと参加

結果、惨敗でした。
それとハンデの恐ろしさを再認識しました。相手の武名を聞き忘れたので何ともですが、甲刀52300で、炎装備で連撃からC5当てて落ち際をC3でしたが、立ち上がって自分の元に近付くだけで既に体力満タンに回復されているという悲しい事実。もはや炎の意味なしです。
また、牙壁のC3の属性乗らない部分の威力も以上に高く、浮き状態にも関わらず地上並にくらいました。
対決、一回目は弧刀、二回目は投弧刃で…。一対一が、ほとんど作れなかったので撤退は多かったですね。
唯一、魅せれたのが投弧刃斬ぐらいです。味方に断るのを忘れたので萎縮を絡ませれませんでした。

後、昔も一度会ったことですが、とにかくラグが凄い、違和感程度の相手も絞りに早変わりです。最悪な結果としては撃破してもカウントされないことです。雑魚死の場合と違って自分の討ち取ったセリフが流れているのにカウントがでない。久々に連日メンテが発生するかも知れません。だとしても月曜か、定期メンテをしてからか…。何とかしてほしい。
posted by 月那 at 10:45| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。