2009年11月13日

甲刀を手に…。参

制圧で戦う際、苦労するのが狩りです。
陣を使えば多少改善されますが、基本C5や覇となります。ただ、一回では狩り切れないのが厳しいです。これをカバーするのが究極で走りまくるわけです。上手く使えば寸状態拠点を使い即落しできます。

気をつけなければならないのは、兵長拠点などを無双で一気に落せないため防衛がいた場合、拠点属性などで気絶、凍結などを食らうと瀕死です。
補正もあり、よほどのことが無いと無双で一撃必殺とはいきません。無双は離脱、敵との距離を取ると考えた方が良いと思います。

虎戦車を無双突撃で一台楽に落すことは可能なため、制圧ピンチの時は迷わず無双で落します。

破壊が後半なため破壊拠点に囲まれていた時苦労しますが、JCなどを上手く使うことで連撃を上げずとも落せます。雑魚敵を巻込まないとJCの連打が出来ないので注意が必要です。
posted by 月那 at 15:18| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甲刀を手に…。弐

まず、その脆さから殴り合うには危険な武器です。

お薦め刻印としては…。
対決 1盾、6衛
制圧 1陣、盾、6衛、覇
アイテムとしては炎玉、雷玉、氷玉、極鎮、活丹などです。

攻撃パターンとしての基本としては…。
連撃からC5でめくり浮せてJC(フィニッシュ)を外し落下に連撃C3が基本です。
炎玉ならばこれだけで破壊力抜群です。
しかし、雨または極鎮装備に対して極端に威力が低下するために氷を自分は使います。

凍結→盾という新たな一手が増えることで戦いやすく極鎮相手にも有効、更に高威力です。ただ、C5に関してガードされやすく通常攻撃の位置次第で、めくり判定にならなかったりと6に衛があると更に一手広がります。陣でも良いですが、ガード後の硬直を考えると衛が良いと思います。

無双乱舞は確実な止めか、回避で逃げる特に風を食らった時などが安定して戦えます。

当然ながら、C5凍結→C3→凍結→盾や、C3→気絶→JCでも良い訳で、特に盾撃破は感無量です。
posted by 月那 at 04:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甲刀を手に…。

現在、制圧の主戦武器となっている甲刀です。癖のある武器ですがモーションは武将のイメージした感じで壮快かつ豪快です。

甲刀の特長として…。
1、強化が速い
2、移動速度が速い
3、無双での緊急回避、強襲が可能
4、JCの威力が高い
が、上げられます。厳しいのは…。
1、全体的に能力値が低い
2、狩りがしづらい
3、無双での威力が安定しない。
4、破壊強化が遅い

特に1の能力値はかなりの脆さを際立たせます。

ブッパ仕様で無い限りアイテムは玉系を使うのが基本かと思います。

刻印としては…。
突、剣を投げて突進
砕、前転ジャンプ後地割れ
陣、軽くジャンプ後、地面を叩き付け衝撃派(範囲狭い)
盾、剣を空中に投げパンチ連打後、剣を取り一撃(吹き飛ばし)
衛、一撃当てダッシュして蹴り(あまり覚えてません)二撃目属性あり
覇、くるっと小回転ジャンプ後、竜巻みたいな波紋発生、(属性あり)
刻印1で属性が乗るのは砕のみです。
posted by 月那 at 03:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。