2010年02月08日

礼節は重んじるべし・・・。

最近では見た目などではサブなのか?新人なのか?わかりづらくなってきました。元々、蜀軍では無双格に新人が入ってきても強制退去させられることはありません。しかし、サブによる回線落としをし三対四にする輩が増えたことから挨拶などできない者は強制退去させられる傾向にあります。面倒だとか、恥ずかしいとか、無視されたことがあるとか、その人なりの事情があるやも知れませんが、最低限の礼節は重んじましょう。また、名前は忘れましたが蜀軍英文字の人ですが、元々PTのとこ抜けて残り一人を待っているかもしれませんが、次々と強制退去させていました。こちらがよろしくと言って説明も無しに自分ともう一人退去させ、次に入った人もどうやら・・・。PTとして出たいならばそれなりの対応をするべきで、また説明もするべきです。人によれば不快にもおもうでしょうし、何より自分ならびに知り合いだけよければという考えには賛同しかねますね。今度、見つければ名前も公開しておこうかとも思います。それなりの玄人ならばこの程度のことは何とも無いでしょうが新人さんや野良メインの人には本当に迷惑かつ失礼です。
このようなことで悩む新人さん、もしくはギルドに入りたて等、誰か教えることのできる顔の広い熟練者の方が広めていただき皆様が気分良く戦える状況であればなぁ・・・と思います。

posted by 月那 at 22:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイキックガール(映画)

風邪を引いて休んでしまった今日この頃です。
時間を持て余していたのでDVD観賞をしています。

さて、アクションが結構好きなので楽しみにしていたハイキックガールでしたが・・・・・・。

つまらな過ぎでびっくりです。

ストーリーは無いに等しく、キャラの設定もあいまい、アクションは本格的だが演出が悪い。監督が何やってた人なのかは知らないが、編集も含め最悪だ。

まず、タイトルのハイキックガールとなる主人公の少女だが、空手の黒帯狩りをしている。全国チャンピョンの大学生に挑むわけだが、一つ一つのアクションの度にスローリプレイを入れるために展開が悪いし、リアリティーを求めているように感じるが雑な部分が多いので冷める。
アクション以外にもストーリーの途中で空の画像を挟み時間経過演出を繰り返し使っている。まるで、ゲームのローディングのようで流れが悪い。
ストーリーとしては、壊し屋と呼ばれる連中とハイキックガールならびに師匠との戦いとなるのだが、途中から師匠が主役になるために最早ハイキックガールでも何でも無い・・・。体育館で格闘シーンでは何故か一列渋滞で一人づつ倒し、長棍の敵から長棍を奪い戦うが、何故かまた敵が同じ長棍を持っていたり、NO2が格闘集団のくせにナイフを出し簡単に負け、腕を折られ叫び続ける体たらく・・・。
本当に残念でならない作品だった・・・。
posted by 月那 at 16:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。