2010年03月06日

悪い予感というものは・・・。

まずはこれをご覧ください。

030610_030358_0000.bmp

現在の勢力図です。
注目してほしいところは、永安の下の%と成都の下の%です。現在46%と54%となっています。これは激突に置いての勝敗により勝てば増え、負ければ減っていきます。この%の比率により争奪時の初期士気への影響が決まるわけです。士気が高い状態で勝利するほど敵兵を減らしやすいわけですが・・・。
悪い予感がしたというのは、成都陥落した直後ですが巴郡攻めようという動きが蜀内でありました。実際にTELLしたりする方も見えて、シャウトで声かけたりと・・・。また、街中でも何故攻めないと他の部屋を建てた人への不満が見られました。同じ勢力でも一枚岩では無いため同じ意思を持とうという動きは素晴らしい限りですが・・・。
私は、この争奪の負け方に違和感を覚え確証も無かったので、発言はしなかったのですが、もし新規ユーザーの有無が影響しているとしたらこの呼びかけにより争奪と同じく一気に負け越しが進み%が負け越すのではないかと・・・。
今日も見ていて、不自然に無双格への参戦が多く、恐らくは激突娘娘や勧誘によるものかと思いますが、将軍相手に校尉などが多く、しかも相手はPTが多い。負け越して当然です。アイテム狩りを呼びかけるのならば問題は無かったと思いますが、新規さんが戦うには厳しすぎる戦場です。下手とかではなく、埋められないアイテム、武器の差があるからです。現在、多くの新規の方が制圧、撃破と頑張っていられるように思えますが、次回の争奪までは時間が足りません。次回負ければ属国も確実でしょう・・・。だからこそGMは、本当はそれを見越した運営が必要だったのではないかと思います。


まったく関係ない話ですが、このSSを撮るとき会話が入ってしまったので取り直したわけですが・・・。正直、驚きました。
簡潔にいうと課金のお話ですが・・・。
3000円課金したと報告され、たかが3000円か?
僕の武器は三倍は金がかかっている。

もちろん武器一本に対してで、要は鍛錬除去→鍛錬→貴石購入→鍛錬除去→鍛錬・・・・・・・・・・。特別強化を狙うわけですね。他の人はどう思うかわかりませんが、自分は素直にすごいとちょっと尊敬しました。もちろん、まっとうに泉を走ったりで削る人はもっと尊敬してますがね。飽き性な自分には無理で、武器の差を生まれる実感が沸いた日でした。

にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村
posted by 月那 at 04:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。