2010年06月08日

客観的に・・・。

無双オンラインは客観的に見るとハードルの高いゲームだと思います。

1、新規者育成のための説明、機会が無い。
2、熟練者でも初心者と戦える。
3、無課金状態のままでは戦力に大きな差が出る。

GMによる干渉が低い無双オンラインでは少し手を加えれば改善できることが成されていないために、新規者にはとても厳しいゲームだと言えます。飲み込み具合で言えば無双の家庭用ゲームをやったことのある人ならば多少は有利ですが、破壊や究極、仙箪によるシステムは無く戸惑うことも多いと思います。元々のPCだけの無料オンラインゲームとしてだけならば致し方ないとも思いますが、PS3参入を機会に改善されるべきだったと思います。
現在プレイ中の方でも思い当たる部分もあるかと思います。アンケートなどは有効に使ういいと思います。特にアンケートは期間限定なのでその機会を逃さぬように気をつけましょう。


楽しみ方は人それぞれです。服飾を集めたり、仲間を見つけ会話を楽しんだり、武器を集めたり、制圧をやったり、対決をやったり、乱戦に参加したりと様々ですが、無課金でプレイしていく最中限定されることが多くあります。まずは無課金だと武器は4本しか所持できず、服飾は各部位5着しか所持できずにコレクターとしての楽しみはできません。
無料オンラインとしてゲームを楽しみ、対戦部分を楽しむとするならばどれか一種に絞りプレイすることでなら活躍もでき楽しめると思います。制圧専門、対決専門などですね。
制圧と対決では主に適した武器が違って来るために武器4本所持しかできない状態では両方行うのは厳しいです。今も無課金状態のプレイヤーは多くいて、実際無双コインいわゆる課金して買うゲーム内での特殊なお金を熟練格でも知らない人もいました。

武器の違いは説明が大変長くなるので割愛させて頂くとして、制圧、対決に絞った上で更には武器も1種類に絞った方が良いと言えます。
このゲームではアイテムを手に入れることのできる特務という対戦ではないゲーム内でのお金を貯めるためのプレイがありますが、そのための武器を1本用意し1本は主武器、あとはランク違いのための空きを作る感じになります。
PS3プレイヤーはネカフェでプレイすることは出来ず、貴石にも困ると思います。武器の所持を減らすことで消費を控えますが、それでも苦しいです。

オンラインとして対人戦が魅力だと少なからず自分のように思う人も居ると思いますが、昇格して徐々に武器のランクが上がっていきます。しかし、自分もやりましたが戦う部屋の格により武器の使用制限があり、武器の強化も大きくできるようになりますが、順調に知らずに昇格することで・・・。
校尉→都尉→偏将軍となりますが・・・。
鍛錬値16以下新参格部屋(校尉)R3武器まで使用可
鍛錬値16以上熟練格部屋(校尉)R3武器まで使用可
鍛錬値16以上熟練格部屋(都尉)R3武器まで使用可
鍛錬値16以上熟練格部屋(偏将軍)R4武器まで使用可
となり、都尉以上になると無条件で新参格部屋には入れなくなります。
ここでの問題は武器の鍛錬値、強化がどこまで出来るかということですが武器未改造にてR3武器は鍛錬値20、R4は24が最大です。この辺の詳しいことも割愛させていただきますが、現プレイヤーはわかると思います。もし、わからないことはコメントにて受け付けます。

そして何を失敗したかというと、この鍛錬値ですがランク5武器では必ず鍛錬値24になりますが、R4以下では鍛錬値が定まらないということです。つまり、R4武器を初めて持てるようになって武器を買うなり手に入れた時に鍛錬値が20とかR3武器と変わらなかったりするわけです。こう言った説明もゲーム内にてGMは特にしていませんが、無駄に軍資金や貴石を使ってしまったりするわけです。


対戦、いわゆる激突にて勝てない理由として正しい武器の所持が必須です。上記以外には刻印なども含まれますが、鍛錬の仕方、武器に見合うアイテムが必要です。
無課金では持てる物自体が少ないためにアイテム狩りをしても、一回行っては売りというので時間自体がかかりなかなか収入に繋がらないと思います。もし行うのならば争奪週で屋敷近くに行商が現れているときだと楽です。安定収入と先々のため特務を行いましょう。正直、面倒ですがアイテム一つでもかなり変わります。

長くなりますので、次回へ持ち越しで・・・。次回あるかな^^;
にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村
posted by 月那 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。