2010年06月11日

真意

前々回の客観的に・・・。という記事真意ですが、武器属性したことと、無双格での味方のアイテムを見ていると首をかしげてたくなることが多いので書きました。
戦闘スタイルが違うので見解は違うかもしれませんが、最近良く見かける人で特に気になるのを挙げると・・・。

戦盤に氷玉、刻印は1に陣かと思われますが、鍛錬に体力を振っていない模様で使っています。ハンデも少しあるので多少は持ちこたえるようですが・・・。

斬馬刀に氷玉、刻印1は陣、6に突の模様です。まだ中堅に至らない位の役職方です。

蛮拳に朱雀装備で究極使えず・・・。

大斧に初期アイテム、朱雀や青龍、玄武などです。精鋭格のレベルで前シナリオから見かけたと思います。しかし、特務などはまったくやっていないのでアイテムをケチり究極で生き延びるようです。

高身分の鉄鞭などで青龍装備


ここのところ多い野良での組み合わせです。
まず、戦盤ですが氷が悪いというわけではありませんが属性玉を使うということは無双による攻撃で死に易くなるということ、また背水により斬の効果も減少させることができるのに体力が低いために意味を成さない。極氷ならば凍結率もあがるためにまだいいですが、氷玉のため凍結もほとんど起きていません。鈍足武器であり、防御鍛錬が遅いので防御系のアイテムをした方が良いです。これは斬馬刀にもいえる事ですが、凍結すればその後当てやすいので氷なのでしょうが、未改造武器でただの氷を使うのであれば符水を使った方が良いといえます。特に氷玉の斬馬刀は凍結率が低いために使うならば雷で気絶させ陣でダウンさせた方が確立が高いといえます。ただ、この二点の武器はどちらかといえば守りの武器なので、戦闘としては戦線維持し味方の合流をまったり、味方を救出することで活躍の場が一番大きいと思います。撃破したいというのならば炎で着火無双を狙うのが一番だといえます。しかし、自分としては雨で威力の減少や極鎮相手には無力なので辞めたほうが良いと思いますし、それならば武器を変えたほうが良いと思います。

朱雀などの装備の強化晩成武器はかなりの迷惑です。蛮拳タイプの方は連撃を捨てて参加してくれることが多いですが、この大斧の方は迷惑極まりない。まずは強化が尋常じゃなく遅く、すぐに仕込みに行く、体力があるのに助けに行った味方を見捨てるなど、基本的には組みたくない相手です。もし、どうしても属性玉が高くて買えない・・・。まぁ、精鋭格でそれもおかしな話ですが、ならば、符水や石、斬玉で戦って欲しいところです。高身分の青龍装備は語る気もしません。


武器属性に関してはたった1段階と特別1で威力が変わるということは新参格でのサブキャラなどが武器属性を5段階とか付けた状態で新参者と戦えば一撃殺も簡単では無いかと思ったので、その中新参者の方はやはり武器を見た目で選んだりし、見合ったアイテムを装備してないために惨殺され勝てないのではないかと思ったので書きました。

もちろん、熟練に上がった方など武器のランクが上がり、武器を新調して貴石不足でまともな鍛錬として使えてないのではないかと思ったので書きました。これは恐らく多くの方が通った道ではないかと思いますが、貴石不足のために折角激突に参加できるようになっても武器の差が大きく勝てないことがありますが、気づかずにつまらないとイメージだけが植えつけられてしまうのではないかと・・・。


情報をどこかしらで得たりしてもすぐには直結できないのが無双の厳しいところです。義を得たり貴石のために最初は撃破などで慣らすのがよいでしょうが、対決、制圧にも出たいというは当然の権利です。楽しむためにも何とかがまんで下準備を行うことが大事だといえます。ブルジョアな人は課金すれば時間は削減できます。


新シナリオの噂も近づく今日この頃、次回ではこういった点をGMにはしっかりと改善していただきたいところですが・・・。最低限、PS3の方はネカフェで出来ないのでキャンペーンもそこそこやってあげて欲しいかな・・・。


ガツン、とみかんの人気が高いのか沢山のインポイントありがとうございました。
にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村
posted by 月那 at 14:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。