2010年07月06日

この橋渡るべからず!!蛇矛紹介

たった一人でも期待して戴いたので武器紹介を久々にしたいとお思います。今回は攻撃力補正と武器の上方修正によって恩恵がかなりあったとも言える燕人張飛の武器です。

070410_140314_0000.bmp

☆刻印紹介

突 前方への突き
  吹き飛ばし効果
  属性〇 SA〇
  範囲が狭くC1にて方向転換不可

盾 前方の地面に矛を突き刺し粉塵が起こる
  ダウン効果
  属性C6のみ SA無し
  後方への範囲は狭い、裏当ては可能

砕 右足にて地面を踏みつけ前後方に地割れ
  属性〇 SA無し
  右足から発生するために半身ずれる
  飛距離は短いが出は速い

陣 踏ん張りから飛び上がり全方位に攻撃
  ダウン効果
  属性C6のみ SA無し
  範囲は弓陣形くらいで、溜めが長い  

衛 前方へ矛を振り吹き飛ばす
  吹き飛ばし効果
  属性〇 SA無し
  Nには繋がらないが出は速め

覇 溜めた後に3回袈裟斬りの後、衝撃波を出す
  衝撃波に浮かし効果に吹き飛ばし効果
  属性〇 SA無し
  衝撃波の範囲が狭い、硬直有り


☆対決用良刻印
刻印1 砕>盾=突
刻印6 盾>覇>衛


蛇矛の魅力は斬馬刀同様の究極不屈にあると言えます。このことにより鉄剣や獄刀の鳳凰を無効化して戦うことや凍結や着火無双に関しても防ぐことが出来ます。また、忘れがちですが無双乱舞が極鎮相手にも有効で着火の場合は強力な威力と言えますが当て方にコツとラグで外れやすい傾向があります。コツとしてはゼロ距離にて当てること、当ててからはジグザグに歩く感じにすること、そして平坦な地形がベスト。当てた後に直線に進むと真正面にいる敵を左右のどちらかに追い越すことになり極鎮装備者に回避されます。一歩ごとに軽く斜め前をジグザグに動くことで常に真正面で敵を捕らえ当てれます。そのままの場合約4ヒット前後で回避されます。
C攻撃としてはC3が優秀で、他にはC5JAも使いやすいです。
武器のスロ配置で対人強化が前半であるために強化は速いが能力は低いので使っていると脆いというイメージは拭えず、105という鈍足さからもかなり厳しいかもしれません。


☆お勧め鍛錬
50330(枠3改造と攻撃、防御、体力いずれかの上昇1回)
50320(攻撃、防御上昇改造と基本体力1回もしくは基本体力5回)

蛇矛のC3は波紋まで全て当てるとかなりの威力があるために刻印1を突や砕にし突で雷、砕で氷か風装備で殴り系です。雷装備でC3気絶から突で高威力となります。砕を当て接近しC3で殴るのもかなり効果的です。問題点は脆さが際立つことです。究極を使っても威力で強引に持っていかれる可能性があります。


40422(枠2回と攻撃、防御、体力いずれかの上昇1回)
30432(枠1回と攻撃、防御、体力上昇を好みで)
40430(枠2回と攻撃、防御、体力いずれかの上昇1回)
30440(上記と同じ)

この場合は盾役としての役割が高いため符水装備がお勧めです。鈍足のため野良の場合空気になりやすいですがPTの場合これほど嫌な相手はないと思います。援護に砕があるとよいかも知れません。基本的にはC3でがっつり突っ込み、体力が減り始めたら究極で属性回避し回復しつつ体制を整える。特に鳳凰相手には積極的にいけます。


40323(枠1攻撃、無双上昇改造)
30333(攻撃、無双上昇改造を好みで)
50400(枠1基本体力4回)
40500(上記と同じ)

炎装備にての着火無双が基本です。C3で押して当たったら無双、雑魚を集めC3の波紋だけを当てるようにしてチャージ。敵は雨といえます。


ハンデが不利に働いている場合は特に脆さを消すことはできません。また、破竹効果や究極無し時の高威力武器にはかなり厳しいかもしれませんが盾役としての面白さはかなりあると思います。
自分はほとんどC3しか使ってないので蛇矛の能力を引き出していないことになりますが、基本的には戦線維持を役目に使っています。刻印よりも上昇値を優先させたのですが、援護なども考えると刻印はあると便利だと思います。炎との相性がかなり良いですが、やはり究極も見越すと符水が個人的にはお勧めです。


次回あるかは・・・。
にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村
 
posted by 月那 at 00:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。