2009年07月31日

自民党のマニュフェスト発表されたが…。

細くはまだTVでは発表されていないが、これで支持率を得れると思っているのか?
まず、天下り防止…。委員会などの対応を変えた麻生政権に出来るわけがない。更には解散発表後、政権交代を感じ取った国交省の天下りの駆け込みに一言も触れない。
10年間で世界一の所得を目指すらしいが、輸出に頼る日本経済が日本独自で所得をあげるのは不可能であることはリーマンショック以来の現不景気を見れば明らかだ。
民主党に対抗しての養育費はバラマキでしかない。
財源は消費税の増税、これだけ実現するでしょう。
酷いのはこれまで四年間の自民党自己採点。
景気対策、定額給付金、必要な時期に間に合わず必要な人に届かず国の借金を増やした。
ETCに対しては、まず不公平である上に公共交通機関の赤字を促進、更には地球温暖化促進、結局ETCを付けさせたかっただけ…。
エコポイント、ゴミを増やした…。

何より決断できない麻生総理大臣復活を国民が望むと思っているのが凄い…。
まぁ、こうほざいたところでどうにかなるわけではないが、無駄に支持率が上がったりするのにいつも疑問を抱くので愚痴ってみました。
posted by 月那 at 17:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。