2009年10月06日

桜扇を手に……。

JCや刻印砕によって着火、エボ止めによるハメ攻撃、機動力の良さと人気の武器です。

基本としてはJCからのNです。
刻印によっては砕→無双乱舞が高威力となります。例、C3フィニッシュ→砕→無双乱舞、砕の範囲は狭いので通常時当てるのは厳しいです。

盾の場合はC1でも属性が乗るために属性玉との相性が良いです。特に雷は気絶させてから使えるためC3はもちろんのこと、C4でも雷気絶ができるため、その後、盾で大ダメージです。

防御が紙のため極鎮で無い場合、前線で戦うには厳しいです。
鍛錬としては40421で攻撃力改造二回
40431攻撃力改造一回と枠二回改造もありかと思います。
未改造の状態では少し脆さが際立つので難しいかも知れませんが、改造済みでは恐ろしく強い武器です。
posted by 月那 at 15:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほほーう!なるほど(・∀・)砕もいいなあ♪
今鍛錬中の桜扇は、盾衛なんですよ(^∀^;)
うまく使っていけたらなあと思います♪
そうなんだよね…、紙防御…(・Д・;)
最低4は必要かなあ(^_^;)未改造でわキツいので、泉の仙人で、使用回数稼ぎたいなと(>_<)はやく使えるようにしたいなあ〜と思う彩です(^∀^)ノ
Posted by at 2009年10月06日 19:50
彩殿へ

雷の利点としては雨天時に力を発揮できることです。
また、体力を3にした場合は特攻符水ということもでき、ハンデ差かよほどの無双タイプの鉄鞭(炎)で殺られなくなります。もちろん、所属武将を体力ボーナスにしたり服飾でカバーというのもありですが…。
Posted by 月那 at 2009年10月07日 02:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。