2009年12月28日

勝つために…。(対決偏弐)

拠点を確保することで撃破された時の復活が近くなることや、最低限の回復を行うためですが、速落としができないならば香炉(壺)の破壊で回復されないようにすると楽です。
初心者の方へ言うと、兵糧庫が陥落していない場合は回復速度が倍になるため兵糧庫の速落としが必要になります。また、兵糧庫を落すことで拠点内の香炉は三つ破壊され、香炉を破壊しやすくなります。兵糧庫内での回復も一番高いため、籠られると厄介です。

説明をしてわかると思いますが、要塞対決で兵糧庫前の拠点の種類ですが状況的に種類以外で、赤、青、黄の時があり、黄色の時は雑魚狩りが楽にできる状況があります。
たまに玄人の人が時計回りで強化しましょうと、提案することがあります。強化の上では多少効率が良いですが、拠点が落としづらいので自分は好みません。では、高楼や虎戦車をどう落しているか、自分は連撃強化を優先しつつ、副将の無双をチャージし溜まったら高楼などで発動し破壊しています。かなり時間短縮できます。ただし動物だと無理です。
posted by 月那 at 12:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
拠点の重要さすっかり忘れていました^^;

なにより状況把握という点が決定的に不足していることにも気づきました^^:

猪突猛進なおさなきゃ^^;
Posted by 髑髏 at 2009年12月30日 08:13
髑髏殿へ

PTで意識を統一できるならばするべきですね。
後は敵の種類の報告もすると自分の役割がはっきりします。例えば、幻杖ブッパに対して極鎮装備が立ち向かい無双を使わせるとか、極鎮装備の代わりに両節棍の相手をするとかですね。
Posted by 月那 at 2009年12月31日 00:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。