2010年01月06日

夜はPTが多いですね。

PT率が高いですが、まぁ、様々な感じです。

今日は制圧も結構やりましたが…。何を思ったのか双戟二人いるという感じに…。
精鋭格ですよ。有り得ませんね。まぁPTで対人用一人換算なら…。それでもリスクが高いかと思うが…。

自分としては直槍で落ち着いた感じです。ラガーでないなら何とかですね。まだまだですが…。
自分も考えましたが、制圧用蛮拳を使っている敵がいました。
場所によってはかなり使えるかも知れません。

今、売りに出している戦斧も昔は使っている方を良く見ましたが…。

対決と違って、撃破や破壊、また対人と武器の選択は難しくなります。自分にあった武器が見つかると良いですが…。
posted by 月那 at 04:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日、蜀の蛮拳にヘソで相方がやられてました。
その後、別の人にその蛮拳が撤退させられてからは
一気に流れが変わってましたね。
やはり下限定ってとこですか。

精鋭は色んな武器が持ち込まれていますね、
一人ならそれが活きる時もありますが複数は...。

相方が制圧でお会いしていましたね、
私は横で見ていましたよ^^
速攻で終わったので絡みもなく残念がっていましたので
今度は絡んでやって下さい^^
Posted by 符水屋の女将 at 2010年01月06日 11:57
符水屋の女将殿へ

実はその時に双戟二人だったんですよ。
自分は南だったので、もう負けを覚悟しました。
それでも上へ行けば時は稼げたかも知れませんが、多分双戟は拠点に入る気が無いと判断し兵長拠点と信じて南下、結果兵士拠点でした。

蛮拳は防衛で狩り場が少ないと無理でしょうね。装備アイテムか上手いこと硬骨が発動出来ればかなりの脅威かと思います。
Posted by 月那 at 2010年01月06日 14:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。