2010年02月13日

久しぶりの麻雀格闘倶楽部

無双をはじめて以来すっかりやらなくなってきた麻雀格闘倶楽部を付き合いで久しぶりにやってきた・・・。
まぁ、最早やる気も大して無いのだが前に使っていたネカフェにはファイトクラブが置いてあり、無双同様一日やり続ける自分と相棒には食事も簡単にとれ飲み物もフリードリンクのネカフェのほうが楽だからだ。
昨年の6月に我が県では警察による風営法の一斉検査で24時間のゲームセンターは失われ、パチンコ屋もイベント自粛などで客離れが見られたこともありネカフェでやるようになったわけです。

さて、結果ですが黄龍オーブ−20個という散々な結果でした。ツモ牌のほとんどがヤオチュウ牌とか・・・。写メとりそこなったのは捨て牌一段目のツモ切りとまったく同じ牌をツモ切りさせられたこと・・・。ヤクマンよりねぇよ・・・。
ファイトクラブは一日やってもだめな日はだめ、しかもどんなに上手い雀師であったとしても勝てないという麻雀だ。コナミを訴えたら勝てるんじゃないかと思うほどにイカサマ的に酷い。
唯一の見せ場は4人打ちの四暗刻ぐらいでした・・・。
そういえば最近は黄龍でも平気で後付けロンなどしてきたりと必死な人が多い・・・。アリアリルールだが恥ずかしげも無く後付けやフリテンリーチ・・・。人によっては気にならんのだろうなぁ・・・。終わっていつも思うのは無双が面白いと認識することぐらいかな・・・。
posted by 月那 at 01:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。