2010年02月14日

初めて出会った。

争奪後、制圧に出撃しました。復習的な感じで…。
味方に軍師将軍の新兵服がいて挨拶もせずにいました。自分は四番目だっため成り行きを見守りましたが、一番さんは出撃を決めました。

いざ戦いが始まると新兵服は兵糧庫前でJCを繰り返していたらしい…。敵側のスパイとしたら回線落しか強制終了がセオリーかと思いましたが、そうでも無いみたいですね。
しかし、一番の驚きは軍師将軍だったということです。
最近はアイテム狩りの際に敵側に一人サブや知り合いに入ってもらい青狩りをすることもあるみたいなので精鋭格としてはあり得なく無いでしょうが、軍師将軍になるにはかなりの時間がかかったかと思います。
心機一転として初め残った?
憶測でしかありませんが、スパイとして仮定した場合はそこまでして勝ちたいのか?と思います。
posted by 月那 at 11:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。