2010年02月20日

真・三国無双ONLINE解説・攻略

今回はPS3ユーザーの新規の皆様に解説・攻略として書かせて戴きます。苦労との皆様からのご意見、補足を頂けると幸いです。

さて、ここでは対激突への参入、役職では衛士からの説明させていただきます。

衛士になるとランク2武器(以下R2)を装備できるようになります。
022010_101533_0000.bmp

まずは攻撃力、破壊力の隣にある数値が武器の基本値です。更にその隣の()内数値は戦闘中に上がる数値を示しています。
双鞭の基本攻撃力は46、上昇値は34です。
022010_101549_0000.bmp
そして、2枚目のSSがR5双鞭です。改造がしてあります。
改造することで基本値や上昇値を上げることができます。改造など詳しい話はまた次にします。
見てのとおり基本値はランクが変わっても同じで、上昇値が異なります。
この上昇値は貴石を使い鍛冶屋で鍛錬を行うことで自分にあったカスタムにすることができます。私の双鞭だと、攻撃力上昇鍛錬がR2なら3回、R5なら4回してあります。
武器を買って上昇値が無いものだと・・・。
022010_101559_0000.bmp
こんな感じです。鍛冶屋で貴石を使い鍛錬しに行きます。
022010_101836_0000.bmp
攻撃上昇値を一回鍛錬しますので上のSS琥珀を消費します。
そうすると・・・。
022010_101945_0000.bmp
攻撃上昇値が一回つきました。
この鍛錬が戦闘中の仙丹強化(戦闘中に雑魚を倒すと出る瓢箪)となります。つまり、攻撃を1回上げれるわけです。SSの武器の上昇数値の隣にある数字12356、攻撃上昇値(33)の隣に3となっています。これは仙丹を三個とると一回攻撃強化をできるという意味です。スロットと呼びます。
スロット1破壊力(仙丹1個で強化)
スロット2防御力(仙丹2個で強化)
スロット3攻撃力(仙丹3個で強化)
スロット4副将強化(仙丹4個で3回まで可能)
スロット5体力(仙丹5個で強化)
スロット6無双(仙丹6個で強化)
スロット7連激(仙丹7個で強化、4回目から究極発動)
このスロット配置と究極は武器ごとに異なり、最初の双鞭では攻撃力スロットは5にあります。基本的に後半5,6スロットの方が上昇値は高く前半の方が低いです。どっちが良いかはまた次回に持ち越しますが、強化が遅くなるリスクがあるとだけ今は述べておきます。
無双を家庭機でやったことがある人はわかると思いますが、連激とはチャージ攻撃の回数、チャージ5、チャージ6の使用が可能となるものです。家庭機用無双では武器のランクが上がるとC5とかが使えるようになったものと同じです。

軍資金は始めたときにある程度もらえたでしょうが、この鍛錬に必要な貴石はなかなか手に入りません。
022010_101836_0000.bmp
もう一度見ていただければわかるように、私も琥珀(攻撃)翡翠(防御)の数は少ないです。特に出世するまでは更に入りにくいので鍛冶屋などで武器を買うよりは仲買にて鍛錬してある安いものを買った方がお得といえるでしょう。
ただし、刻印(チャージ1と6の技が変化)というものがあるので試技官で試したり(中央回廊にいます)市場で長子に話しかけ、師範表明で使いたい武器を表明している人に聞きましょう。

オンラインの醍醐味として激突にすぐにでも行きたいでしょうが、しっかりとした準備、情報を持たずして戦闘に出ると私のようにマントを付けた猛者達に殺され、慣れるまで楽しむことができないと思います。面倒で時間がかかるとは思いますが、仲買での相場や、試技官、師範表明やゲームブログ村のブロガー様などに勇気を持ってお話を聞くことが一番だと思います。中には自分のペースでやっていて無視されることもありますが、懲りずに質問して頂ければ幸いです。

最後に少しでも長く無双オンラインを楽しんでもらえることを祈っています。
posted by 月那 at 11:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。