2010年07月07日

詐欺横行中?

色々なブログの方を見ていると代行詐欺やアカウントハックが起きているようです。
街中でもシャウトにて・・・。

『鍛錬代行します。』
『特別代行いくらから・・・。』
『染色します。』
『レベル上げ手伝います。』

簡略して書いてますがよく見かけます。もちろんこの逆もありますし課金アイテムのやり取りも見かけます。ある程度の期間一緒にやってきたプレイヤー同士なら信頼もあるでしょうが、初めて会うような方との取引はリスクが大きいと認識して行わなければいけません。
個人的にはレベル上げ手伝いますの意味はさっぱりわかりませんが、詐欺ではなく単純に義稼ぎと進行度の影響があるのかと思います。
1年ほど前にアイオンだったか、レッドストーンだったかアカウントハックが横行していましたが個人の防衛にも限界があるような気がしますが個人で守っていくほかありません。恐らくGMも確認のみで対処はしないものだと思います。オンラインである以上こういった意味でも覚悟が必要だと言えます。


春に増えた新規の方達も今では多くの方がR5装備になり、新規とは言えなくなってきた最近は無双格にて同じく野良育ちと思われる方とよく一緒になります。これも他ブロガー様がテーマに挙げていましたが、自分の使う武器による味方の負担は大きくなった気がします。
もちろん蜀によっての話ですが、敵ながら他国を見ていると野良でもそれなりの強力体制を感じます。最優先の目的が何にあるかや、野良でやってきた上で撃破が勝ちに繋がるとの判断で斬鉄剣や双戟、鉄鞭などを選択し出撃されているのかもしれません。ある程度のPTや卓越者から見ると逆にカモにされる危険性が高いのもあり戦局は厳しいと思います。
当然ながら全てのプレイヤーが課金しているとは限らないので武器に関してもR5を1本で頑張っている方も居られると思いますので、特に何かを言ったことはありませんが動く上でマップを見ながら状況把握だけはして欲しいと思ったります。良くあることしては敵側がフォローのため兵糧庫付近に一人もいないのに初期の狭い場所で強化をずっとしているとか、敵がいないのに兵糧庫を落とさずにずっと強化しているとかはよく見ます。フル強化したい気持ちはわかりますが状況に応じて兵糧庫に篭られるような結果だけは招かないように野良でも動いてもらえると助かります。熟練の相手PTを見ていると、その動きの早さに毎回関心させられますが制圧だけでなく対決でも連携できるようになれれば・・・。と思います。

相変わらずの愚痴になっております。
にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村
posted by 月那 at 13:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
野良専としては…他のメンバーに、そう言われないように努力をするしかないんですが…

特に…斬の方は、空気を読まないのが多いw 誰かが合わすのが当たり前と思ってるんでしょうかね〜
サブで行くと野良でも、うまい方(空気を読める)と組める事が多いですよ〜
Posted by じゃん at 2010年07月08日 10:34
じゃん殿へ

実際は仕込みにどんだけ時間を使おうが結果的に有効なら問題ないわけですが、この時の双戟と斬鉄があまりにも酷かったので^^;
Posted by 月那 at 2010年07月10日 13:37
mmorpgゲームに使うオートマウス,知ってらっしゃいますか?
自動ハンティング、自動水薬機能
プログラム方式とは違ったハードウェア方式
一度購入で月々使用料なしで使用可能(永久無料の随時アップデート)
http://www.automouse.jp
Posted by Gamer at 2010年07月12日 15:54
コメント失礼します!
私もギルメンが居ないときは野良で行くことがあるのですが、確かに魏呉に比べ、連携が取れないことがよくあると感じます。。
上で戦いが始まっているのに、一人だけ下で黙々と強化をし、こっちにくる途中、敵兵糧落として来てくれるかなと思ってたら、落とさずにきたり。味方がボコられてるのに、傍観しながら無双溜めていたりなど。。
あとMAPを見る、味方の体力を見る、ということすらしてないのではと思ったりします。。

ゲームだから、自分が楽しければいいや〜。それも確かにそうですが、4人でやる以上回りの事も考えて欲しいな〜と思いますね(;^_^A

野良同士でも巧く連携がとれ、快勝出来たときは気持が良いです(o^-^o)それで負けても、相手が上手だったということで、納得も出来ますしね〜
Posted by 夏海 at 2010年07月14日 23:47
夏海殿へ

回線落ちもそうですが、そこに他に人がいることを意識しなければならないと思います。優先順位が何かは人それぞれなのですが、やはりマナーと同じで最低限の動きやフォローはするべきかと思います。
負けても相手の腕に置いてならば勉強にもなると思いますし、気分がいいですよね^^
Posted by 月那 at 2010年07月14日 23:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。