2010年09月12日

やっちまったなぁ・・・。

長文にて愚痴を書いていたらミスって消しましたので、短文にて・・・。

燕扇をPTで使うやつはチートとかわらない。(まともに使えている人すみません)


では、本題に入りますが、新シナリオの日程が決まり、新システムなど発表されたそうですね。正直現在のラグさから考えて無理だろ・・・。と、思っています。動物、中立都市、同盟、私が気になるのは勢力です。5勢力になるそうですね。
初期BB時代の呂布軍(トウタクだけどね)と名家の復活、気になるのは勢力による人の偏りです。当時最強の名家は呂布軍からの流れによる熟練者の圧倒的な人数の多さからだと言えましたが、名家
に関しては今も出身者で愛国精神の強い人がいるので集まりそうですね。呂布時代の方は多くやめられたのでわかりづらいです・・・。
蜀や呉のどちらかはまた人数が少なくなるでしょうし、蜀に関しては初心者の集まるところになるでしょう。そして、首都をとられて多くの人が去っていくという構図はかえれ無いかと・・・。争奪の有り方を変えるべきだとずっと言ってきましたが、やっと現在の三国では町が重すぎると気づいたようなので無理でしょうね。

ラグによるがん逃げが多いですが、ついとう義が・・・。しかし、噂では新シナリオでは役職を引き継ぐのではないかと聞きました。自分はそれは無いとは思いますが、昇格に関しては悩んでいます。なぜなら、他のブロガーさんも危惧していましたが、高身分に対しての他国の逃げっぷりが半端無いので人が来なくなるのでは無いとかという風に思っています。個人的な感想としては部屋を建てて逃げ出すのはもう辞めてしまえと、思います。
そういえば、究極頼みХという部屋を見ました。本当に多くなりましたね。味方を無視、またPTの意味なしっぷり・・・。まともに戦ってくれる味方だと、相手が余程のゴキブリ戦法でない限り勝ちで、味方に鉄剣や鉄鞭、甲刀がいる時は著しく負けました・・・。ほとんど4対1ですしね。
少しは戦線維持できる武器にしてほしいと思いました・・・。


にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村

posted by 月那 at 20:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は個人的に、極ちん鉄鞭と雷鉄が仲間にいると、前線の苦労は覚悟します。勝敗にかかわらず、見方にいて嫌われる理由が究極依存ですからね。
速攻拠点を攻められても守らない、また、攻めもしない。
牽制しながら強化して、相手プレッシャー与えるだけでもして欲しい。
たまに、ほとんど役立つわけないのに、天運の依存者もいますが・・・
Posted by 狂 at 2010年09月13日 02:28
狂殿へ

極鎮装備なだけましだなぁと、思ってしまう末期です

天運も意味ないのはきついですね。酷い時は前線維持している大斧などの仙箪を奪う諸行ですが…。
Posted by 月那 at 2010年09月13日 12:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162393791

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。